So-net無料ブログ作成
検索選択

いすゞの当麻取締役が新生銀行の社長に(レスポンス)

いすゞ自動車の当麻茂樹取締役が退任して、新生銀行社長に就任する。

当麻氏は第一勧業銀行(現・みずほ銀行)出身で、常務執行役員などを経て、2002年にいすゞの経営再建のため派遣され、副社長を務めた。

当麻氏は5月14日付けで新生銀行の顧問となり、定時株主総会とその後の取締役会で社長に就任する予定。

新生銀行は2010年3月期連結決算で1401億円の当期赤字となったことから八城政基社長らトップが引責辞任した。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
ダイハツ、プロパーの三井取締役が代表権を持つ副社長に就任
マツダ井巻会長が退任、山内社長が会長兼務へ
いすゞ自動車 特別編集

米運輸長官に新幹線売り込み=日本の技術力アピール(時事通信)
ASEAN各国に自動車基準・認証協力イニシアティブを提案(レスポンス)
首相動静(5月13日)(時事通信)
「連立維持する気あるのか」=又市社民副党首、県内移設を批判(時事通信)
東国原知事、口蹄疫拡大で「非常事態宣言」(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。